よもぎ草枕

Mugwort Pillow

蓬は世界中に自生し、私たちの身近にある植物です。爽やかな芳香を持ち、古来より薬草として民間療法にも使われてきました。アイヌの伝承では、人間の国土でいちばん最初に生えた植物だと信じられていて、悪い夢を見たときや、病気をしたときの魔を払うお祓いのために使われました。北ユーラシア大陸全域では最古の神事用の植物として、石器時代のシャーマンは、蓬を身に薫きしめたり、体にすり込んで異界の旅へ赴きました。ラスコーの洞窟でもイニシエーションのときに蓬が使われました。

緑豊かな丹波の蓬を手摘みし、蓬を漉き込んだ手漉きの和紙を草枕に仕立てました。やわらかなパンヤ綿とオーガニック綿が、頭や身体を優しくささえます。頭や体をしずめると、野原にいるかのような爽やかな芳香と和紙のあたたかな風合いを感じていただけます。

 

丹波の蓬、土佐楮 / 紙漉き(前田崇治)

(詰めもの:パンヤ綿、オーガニック綿)

40×40×h10 cm

23000円(税抜)