天竺野蚕絹布刺し子 上衣

黄金色をしたインドの野蚕の絹(タッサーシルク)の上衣。

野蚕の絹布は、飛び立ったあとに集められる野生の繭を手紡ぎ、手織りにて作られる布。

張りと自然の黄金色をした野趣と上品さを合わせ持つ絹布です。

綿を入れ、刺し子の職人による手縫いの刺し子を施しています。

素材:野蚕絹布 / 中綿(綿)

着丈50cm  身幅54cm   袖丈 42cm

価格:お問い合わせください

 

 

 

 

 

天馬

天と地を結ぶ役割を担う天馬。

宇宙へと意識を繋いでくれるような想いを込めて。

 

素材:手織り苧麻布

染色:藍、柿渋

中綿:オーガニック綿(中綿を藍染:新道牧人)

サイズ:11×6×8.5cm(左)、10×5×9.5cm(右)

一対にて一つとなります。

▷  お問い合わせ

 

 

 

 

 

白絹の座布団

手紡ぎの絹糸を緯糸に使用したふわりとした白絹の布を、小さな座布団に仕立てました。

中綿はオーガニック綿とパンヤ綿を詰めて、ふっくらと仕上げています。

白絹のカバーは洗濯していただけます。

 

表布:絹布(緯糸に手紡ぎの絹糸)

中綿布:絹布

中綿:オーガニック綿、パンヤ綿

サイズ:33×33×h8cm

22000円(税込)

 

 

 

藍しとうず

手紡ぎ木綿糸を藍染めし、手編みにてあたたかな風合いのしとうずにいたしました。

藍染:新道牧人

素材:手紡ぎ木綿糸

サイズ:22-23cm、24-25cm

11000円(税込)